正規品 マーク

サンラメラは昭和46年に産声をあげました。大量生産ではできない職人技による品質の良さが少しずつ口コミで広がり、生産が追いつかなくなることもあるほどの人気商品となりました。

くらし いきいき株式会社では、体にも地球にも優しいサンラメラをぜひご紹介させていただきたく、詳細情報はもちろんのこと、実際に体験されたお客様のご感想をたくさんご紹介していますので、ぜひご覧くださいませ。おrでrFord

寒い日の日差しは、ヒーターやエアコンのように温風がでているわけではないのに、暖かさが身体全体にしみ込んできます。これは、太陽光線が放つ「輻射熱」の働きによるものです。

サンラメラは、この「輻射熱」の働きを利用して、壁や家具、そして体に熱を吸収・放出させることで部屋全体を暖めます。

輻射熱とは?>>


ところで、温風式の暖房機の場合、「設定温度は高いのにあまり暖かさを感じられない」ということはありませんか?
サンラメラは、室内温度が20℃になるように設計しています。
20℃と聞くとあまり暖かそうではない温度ですが、室内の壁や天井、床を暖め、その他あらゆる物に熱を吸収させることで、部屋を均一に暖め、20℃でも十分暖かく感じられます。


サンラメラについて詳しくはこちらへ>>

サンラメラは、ガスや灯油を燃やす燃焼式と違い、火災の心配がありません。サンラメラはお子様がストーブの前に物を置いたりしても火が出ることがありません。

また、温風方式と異なり、室内の空気中のホコリやカビが舞い上がることがないので、アトピーや気管支の弱い方にも安心です。


ペットがいるご家庭でも安心。前面のセーフガードは触れてもやけどしない安全設計なので、外出時につけたままでもOK。心地よいあたたかさで、ペットのお気に入りの場所に。サンラメラの前から離れなくなりますよ。


冬の寒い時期は寝室も冷え切っていることが多いですよね。エアコンをつけておくと室内が乾燥し、のどや鼻を痛めてしまうことも。その点サンラメラは、遠赤外線により部屋を暖めますので、乾燥せず、ほこりやチリを巻き上げません。就寝前にあらかじめサンラメラを着けておけば、就寝時はここちよい暖かさに。
またサンラメラに布やタオルがかかってしまっても、過熱防止用サーモスタットで自動的に電源が遮断するように設計されているから、就寝時つけたままでも安心してお休みいただけます。

エアコンや温風式ヒーターは、温かい空気が上昇してしまうため、頭は暖かく足元が冷えていることはありませんか?温風式の暖房は換気も必要ですし、頭だけ暖かくてボーッとしてしまういことも多いのでは。大切な受験シーズンは、快適な環境をつくりたいですよね。

サンラメラは遠赤外線だから、体の芯から温まります。頭だけがぽかぽかするエアコンやヒーターとは違い、足元から頭まで均等に温めてくれます。また足元にサンラメラを置いておけば、深夜の冷え込む時間でも足元から温め身体を冷やすことがありません。風邪を引けない受験シーズンにぜひご活用下さい。


冬は日照時間が少なく、洗濯物が1日で乾かないこともよくありますよね。サンラメラを洗濯物の近くに置いておけば、輻射熱のおかげでよく乾くんです。
火災の心配もなく、しかも600型なら電気代は1時間10円。冬だけでなく、梅雨時期にも便利ですよ。





サンラメラのことならくらしいきいき店へ

ページトップへ戻る

Copyright(c) Kurashi ikiiki All rights reserved