「6畳用」=「6畳の広さを暖める」わけではありません。

サンラメラの600W型は6畳(鉄筋家屋等では8畳)用となっています。
「12畳の部屋で使いたいので本来は1200W型1台か600W型が2台いるのだが、取り合えず600W型を1台買って試してみたい」いうお客様がいらっしゃいます。
この場合、その12畳のお部屋に置 いて試されてしまったのではサンラメラの実力が十分に発揮できない可能性がございます。

サンラメラは遠赤外線暖房機。遠赤外線は空気ではなくモノを直接暖める」とはいうものの、当然そのモノに触れている空気は暖められていきますから、空気の温度も上がって行きます。
ところが空気は温度差がある方へ動いて行ってしまいますので、12畳のお部屋の内、サンラメラがある方の半分で暖まった空気は、温度の低いもう半分の方に動いて行ってしまい、替わって低い温度の空気がサンラメラのある方に動いてきます。

最後は結局混ぜ合わされて温度が平均化されてしまいます。
このため、サンラメラのすぐ近くにいれば暖かいけど、期待していたほど部屋が暖かくならない、 思われてしまうのですが、結果的に12畳のお部屋を6畳用の暖房機で暖房しようとているのですから力が足りないのは当然です。

6畳用のクーラーを12畳に 設置してもそれほど冷えない、というのと同じことです。

つまり、「6畳用」のサンラメラは「6畳のお部屋」にお使いいただければ、そのパワーを最大限感じていただけますが、暖まった空気が動いてしまう以上、広いお部屋の中の「6畳分の広さ」だけを限定して暖めるということができません。

したがって、仮に12畳のお部屋でご利用になりたい場合でも、600W型のサンラメラの実力を試される場合は、6畳~8畳の「お部屋」でお試し下さいますようお願い致します。

サンラメラ設置使用例


サンラメラのことならくらしいきいき店へ

ページトップへ戻る

Copyright(c) Kurashi ikiiki All rights reserved